*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年を迎えて。

まだお正月ギリギリのうちに…ということで、明けましておめでとうございます。

去年の1月にジュンが我が家に来たのでそろそろ1年が経とうとしてます。

そしてミーコは今年で9歳です。
見た目も全然変わらず、若干ボケてきた感じはしますが、相変わらずちょっとお馬鹿なところがあって、最近はひたすら寝てることが多くなりました。

名前を呼ぶと返事をしてくれるのですが、去年辺りから反応が少し遅いんですね^^;


ミーちゃん!

…、…、…(3秒くらい)

ぴぃー!


ミーコの泣き声はぴぃ?というか言葉では表しにくいんですよ。

犬みたいな鳴き声で草原に居るから、草原の犬という意味でプレーリードックなのですが、犬というよりミーコは鳥の鳴き声に近い気がします。
鳥も可愛い小鳥じゃなくて、ある程度大きな鳥。

最近は体のことも考えてアリメペットという乳酸菌のおやつもあげるようにしてますが、食欲は変わらずなので特に問題なさそうです。

プレは12年くらいが長寿という話を聞いたことがあるのですが、野生では3年だったかな、それくらい生きればいい方らしく、その4倍も生きるのってすごいんだな、と思います。
ただ人間に飼われたからって必ず幸せだとは言い難いし、でもうちに来たからには幸せだったと思ってくれたら嬉しいですね。


ジュンもモモも変わらず元気です。

にゃんずの近況はまた後日。


そんなわけで、今年もみんなが元気に成長してくれますように。

それが一番の願いです。

IMG_3253-1.jpg

スポンサーサイト

赤ちゃんプレ。

GWに上野動物園に行ってきたのですが、赤ちゃんプレが見た限りでは5~8匹くらいは確認出来ました。
毎年この時期になるとベビプレが見れるのですがここ2年くらいはタイミング逃して行けてなかったので久しぶりでした。

やっぱり可愛いですよね。
うちの子が我が家に来た時を思い出しました。
こんなに小さかったなー、と家に帰ってその頃の写真画像を眺めたりもして。

5/2に行ったのですが、この日はかなり暑くて園内を歩き回るのも疲れてたのにプレを前にしたらそんなのもどこへやら^^;

延々と30分以上眺めてました。

でも飽きないんですよ。

可愛いから。

ひたすらもぐもぐと牧草を食べている姿とか、ちょこちょこ歩き回ったり走り回ったり、大人プレに毛繕いしてもらって気持ち良さそうに「ピィー!」(?/表現が難しい^^;)って鳴いたり。

デジカメを忘れたので携帯画像なのであまり綺麗じゃありませんがこんな感じでした。



逞しく大きく育って欲しいですね。
617602005_108.jpg

冬眠中。

もう今年の春で8歳になるミーちゃんですが、この冬は殆ど巣箱で寝てばかりでした。
プレで8歳と言えばもう高齢。
昔のような活発な元気さが最近はないような気がします。
でも人間だって同じですよね。
70、80歳にもなればそうなります。

でも安心しているのは、食欲はめちゃくちゃあるんですよね。
寧ろ前より食べるようになったかもしれません。
去年から1日交互にプレーリーポップとアリメペットを3粒あげてます。
ペレットもそろそろアルファルファのものを混ぜた方がいいのかなとも考え中。

あと去年の後半くらいから手と足の爪が1本ずつ白くなってきました。
調べたけど病気ではなさそうなのと、ミーちゃん自身至って健康なので特に問題はないかと思ってます。
ホワイトプレでミーちゃんと同じように一本だけ爪が白い個体を見た事がありますが、何か関係あるんでしょうか。

あとミーちゃんは家族だったポチとアリスに比べると明らかに体が一回り小さいんですよね。
ミニプレの血筋があるのかも、と以前思ったりもしましたが結局謎のままです。
(ミニプレってジリスのことを言ってるわけではなく、まだプレが輸入出来た頃に体が一回り小さいプレをミニプレと呼んでいたような。そしてそういう個体も稀に居たという話を聞いたことがありました。)

そろそろ暖かくなってきましたが、夜はまだ寒いですね。
ペットヒーターはまだまだ活躍中です。


1065949808_76.jpg

ミーコの名前の由来。

プレの小さな頃の画像を漁っていたら飼い始めた当時の日記が残っていたので読んでいたら驚愕。

なんと最初はミーコではなく、『ミケ』と名付けてました(笑)

その頃の日記です。(2001年当時)




6月14日

今日はなんと新たな仲間を買ってきてしまいました(笑)
ふとポチとアリスを買ったペットショップに行きたくなってしまって、餌もあまりなかったことだし…ということで行ってみたら、昨日入ったとのことで可愛いベビーが2匹入荷してました。

かなり小さくて元気が良くて可愛い。

…そして悩んだ結果、オスとメスということだったのでメスを購入。
名前はミケ。
毛色がオレンジっぽいのでミケかな、と。

ミケはかなり活発。
ポチとアリスは来た当初は慣れなくてすぐに巣箱に入ってしまってなかなか餌も食べずに水も飲まずに心配続きの連続だったのに、ミケはすぐにいろいろとケージ内を動き回り餌もバリバリ食べ、水もガブガブ飲む。
…個体差ってすごいな、と。
ケージ越しに来たポチにも逃げずに接触するし、ほんとにすごい子。
将来大物になりそうな予感。

ミケ 385g
ポチ 850g
アリス830g

6月15日

今日はミー(別名)が心配だったので早めに帰宅。
ちゃんと元気に餌も食べてたようだし大丈夫かな、良かった。

アリスとポチのミーへの態度も悪くなさそうなので今日は一緒にケージから出して遊ばせることにした。
出た早々からいろんなところを歩き回り興味深々の様子。
ポチと一緒になって廊下へ出て別の部屋へも行ってしまったり…
ほんと、ポチとアリスに比べると全く違うので驚きの連続です。

ペットショップにいた期間も1日だったこともあるのかな、きっと。

6月16日

今日は一緒のケージでも大丈夫だろうということで掃除の後は同じケージにミーを入れてみました。
ちゃんと負けじと餌も食べているみたいだし、巣箱にも入れてもらえたようだし、きっと大丈夫かな。

そして念の為にミーを健康診断に病院へ。
先生も覚えてくれていたようで「3匹目ですか?」と(笑)
診察の結果特別異常なし、とのこと。

3日間呼んでみてミケだとちょっと言いづらいいからミーと呼んでいたので結局名前はミーコにしました。
まぁ、かわいいし、呼びやすいからいいかな。




…と、こんな日記が出てきて自分でも驚きました(笑)
最初ミケだったのか、ミーコ。
もう7年以上前の記憶ってこんなものなのかと思うとビックリ。

ちなみにお星様になったポチとアリスが我が家に来たのは2001年4月22日(ポチ)、23日(アリス)でした。

まだ3匹居た時の写真です。
手前からミーコ、ポチ、アリスです。
34A_AI2.jpg

家族が天国へ旅立ちました。

ポチがお星様になりました。

プレにとっては不治の病とされているオダントマという病気なのですが、2月くらいにその症状が出てきて病院へ連れて行ったところから始まり、治す手立てがない病気なので薬で症状を緩和させて、所謂延命をしてきました。

プレは人間と違って呼吸は常に鼻からする動物なんです。その鼻がおかしくなって鼻水が出て息が吸えないと口から吸うようになる。そうなるとお腹にガスが溜まる。ガスが溜まると空腹なのにお腹いっぱいのような感覚になるので食欲も減って体力も落ちていく。

そんな病気でした。

鼻がおかしくなると前歯が生えて来なくなり、リス科なので堅い物を食べて上下の歯を削るのですが、前歯がないと結局下の歯だけがドンドン伸びてきてしまって上顎を傷つけてしまったりするので定期的に病院で下の歯をカットしてもらってました。

悪循環なんですね。歯も生えて来ないからペレットも食べれない、呼吸も苦しくなるから食欲もなくなる。なのでこの病気になるともって半年と言われてて、ポチもそうでした。病院ではこの夏を乗り切れれば、と言われていたので昨日まで頑張ってくれたことを私は褒めてあげなきゃいけないなと思います。


ここ1週間くらいは流動食もまともに食べてくれなくて、覚悟はしてたんです。足もふらふらしてて見るからに衰弱してるな、と。

昨日仕事終わってゴルフの練習行って来て、帰ってからご飯あげようとしたんですが、やはり食べてくれなくて。でも食べないと弱る一方だからと嫌がってたのに無理にあげたけど受け付けてもらえず。

そしたらもう完全にふらふらしてしまってちゃんと歩けなくなって突然寝床行ってはまた出てきてという少しおかしな行動をし始めたので、最期なのかな、と膝に乗せました。

それでも自分の膝から1度降りてしまって床を歩くので好きなところで、とは思ったものの、やはり冷たい床の上なんて、と思ってまた自分の膝上に乗せました。

ずっと撫でてあげましたがそのうち呼吸も途切れて、いつもの凛々しい顔つきのまま亡くなりました。苦しんで急に死んでしまったようには見えなかったし、最期は安らかに眠れたのだと思ってます。

伏せて見えなかった方の目を見たら、涙を流してたんです。泣く動物じゃないのに、何か言いたかったのかなと思います。


朝起きて動かなかったらどうしよう、出かけていて帰って来て動いてなかったらどうしよう、そんな思いをずっとしながら半年一緒に戦ってきたので、少しホッとしている面もあります。

ポチも毎日ずっと苦しかったはずなのに此処まで頑張ってくれて、私が帰ってくるまで待っていてくれたことに何よりもありがとう、と言いたいし、今は苦しまずに天国でのんびりと過ごしてくれていることを願います。数年前先に旅立ったアリスと出会って、一緒に駆け回ってくれてれば嬉しいですね。

膝に乗って撫でてもらうことが大好きだったのに、通院の所為で抱っこされることが嫌になってしまって、ここ数ヶ月はずっと膝上に乗ってくることがなかったのでそれだけは後悔してます。

でも出来る限りのことはしたし、悲しんでたら心配すると思うので明日からはまた頑張ろうと思います。流石に昨日泣きすぎて酷い顔だったので今日仕事いけませんでした。でも明日からはまた頑張ります。


色んな後悔もあるけど、頑張ってくれたことにお疲れ様とありがとう、7年半一緒に居てくれてありがとう、それを言いたいですね。


もう1匹の子は元気です。
1人で寂しそうにしてるけど、ちょっとおバカな子だからそのうち慣れるんじゃないかな、と思ってます。



ポチ、本当にありがとう。
今は安らかに、眠ってください。

pure-1.jpg
Profile

りゅうの

Name:りゅうの
*ラグドール*
ジュン(♂)Blue Point Bi-color
2008年8月31日
Like:カニかまスライス、にゃんだろー光線

*メインクーン*
モモ(♀)Blue
2008年4月30日
Like:シーバ、パタパタとんぼ

*プレーリードック*
ミーコ(♀)
2001年4月
Like:アリメペット

 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
Ranking
宜しければ一票押してください♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村 にほんブログ村 小動物ブログ プレーリードッグへ
にほんブログ村
Link
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。